コンセプトconcept

コンセプト

 みんなのアトリエでは、Art of the children,for the children,by the children.(子どもの、子どもによる、子どものための芸術)を方針にしています。子どもたちが見た事、感じた事、思った事を形にしようとする「プロセス」が大切だと考え、子どもの素直な発想を受け止めながら、個々の表現能力を高めています。

コンテンツ

 使用する画材は、鉛筆・色鉛筆・カラーペン・水彩絵の具・アクリル絵の具です。その時のテーマに応じて画材を選んだり、子どもたちの使いたいと思う画材を選んで描きます。テーマは、基本的には子どもたちが自分で決めます。何を描くか考えることで、子どもたちの個性的な表現に繋がると考えるからです。ただし、テーマが与えれらる事もあります。静物を描いたり、人物を描いたり、時には色の制限を設けて描いたりすることで、絵画の基本的な考え方を学びます。これらは子どもたちの表現の幅を増やすためのプログラムです。
 小学生の子どもたちに、学校で絵の具を使っているかを聞くと、「あんまり使ってない」「たまに使う」という答えが返ってきます。義務教育の中で、充足しきれない絵画体験を、この教室を通して体感して頂けたら幸いです。

ナビゲーション